合宿先のベランダで48手の1手を「アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~6巻」エロまんがの無料でお試し読み情報

こんにちは。

 

エロまんが大好きKING OF EROです。

 

 

アソコ洗い屋のお仕事のエロマンガの無料お試し情報を紹介します。

 

今度は、バレー部の合宿先の旅館で葵と奏太が

 

久しぶりの俺好みのエロマンガ

 

大きな声で言えないが何回もスッキリできる。

 

⇒⇒⇒無料でお試し読みができます。⇐⇐⇐

「アソコ洗い屋」をコピペして検索して下さい

 

三助の仕事

 

 

銭湯で頼まれたら人の背中を流すプロの洗体師である。

 

 

三助は江戸時代ではポピュラーな存在である。

 

 

女性の裸が見れる仕事。男として最高だよね。

 

 

このエロまんがは、な・な・なんとお客が女子高校生

 

女子高生の全裸が見れる。

 

それに、身体を洗ってあげるんだから触り放題だよね。なりて~

 

 

これは、読んでスッキリできますよ。

↓  ↓  ↓

「アソコ洗い屋」をコピペして検索して下さい

1巻¥194はBookLiveコミックだけです。安心して読めます。

1話は¥64です。3話無料キャンペーン中

作家 トヨ
主人公 月島奏太 陽桜学園1年生 男子バレーボール部
登場人物 結月葵 陽桜学園1年生 女子バレーボール部
登場人物 佐々倉芽以 女子バレーボール部キャプテン
登場人物 結月葵の姉

 

キャプテンと葵が奏太に問い詰める。

 

女風呂になぜいたのか?

 

しかし、キャプテンの目的は違った。

 

葵と奏太の2人の関係を取り持つためであった。

 

キャプテンは、他の男に事情を聴くとその場を後に

 

2人きりの部屋の空気は何だか重くなっていた。

 

奏太は、サウナで頑張りすぎて一気に疲れが出て、

 

意識が朦朧として倒れ込んだ。

 

気が付くと葵の膝枕で寝ていた。

 

葵は、総太の頑張りが目に留まり、そこから意識するようになった。

 

それを聞いている奏太は、葵の顔が近づくとキスを

 

全部聞いていた奏太は、葵を押し倒し、浴衣を脱がす。

 

嫌がる葵。

 

しかし、葵のパンティーはシミが付くほど濡れていた。

 

イヤだというが、おま〇こに手をやると、洪水のように濡れている。

 

指の間はネバネバした愛液がついて、葵に見せると、ネバネバした愛液がトローと指から糸を引いて垂れてきた。

 

恥ずかしい葵の表情が溜まんね~

 

奏太はあるアイデアが浮かんだ。

 

それは、ベランダでのセ〇クスである。

 

ベランダに葵を

 

上半身裸の葵、恥ずかしいが逆に興奮する2人

 

バックで濡れそぼったピンクのアワビに奏太のち〇こがゆっくりと挿っていく。

 

恥ずかしそうな表情がこれまた勃〇全開

 

他の部員が外での散策で、ベランダの葵を発見。

 

何か苦しそうにみえるが、キャプテンがその場を上手くかわした。

 

キャプテンはうまくやっているな。

 

しかし、外でセ〇クスとは変態だと思っていた。

 

2人は、見れれているのに気づかない。

 

ベランダで何と48手の1手「撞木ぞり (しゅもくぞり)」である。

 

騎乗位の一種で、男性の上に女性が乗っている状態

 

しかし、この騎乗位の場合、女性も仰向けになって男性の上に重なるようにして寝転ぶ形になるので、激しく動くことはできません。

 

ブリッヂ状態の女性を男性が下から突き上げる体位。

 

高校生がこんなセ〇クスをするなんて。

 

こんな状況の中、

 

誰かが部屋に入ってくる音が、

 

2人はお互いの愛を感じていたが、これからの時に

 

でも、2人はお互い近くなった気がする。

 

6巻はここまで

 

早く次が読みたい

 

この後どんな展開になるのか

 

こんな綺麗なオッパイと可愛い表情の女子高生が見れたら

スッキリするのは当たり前、こちらから

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

BookLiveコミック

「アソコ洗い屋」をコピペして検索して下さい

1巻¥194はBookLiveコミックだけです。安心して読めます。

1話¥64で3話無料キャンペーン

 

⇐「アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~1巻」

 

⇐「アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~2巻」

 

⇐「アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~3巻」

 

⇐「アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~4巻」

 

⇐「アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~5巻」

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です